LighthouseをCircle CI上で雑に実行してみる

Posted on
Circle CI Lighthouse
thumbnail

問題

GoogleのWebサイトパフォーマンス計測ツール、Lighthouseを定期的に実行したい。こんなときどうすれば良いだろうか?

解決策

Circle CIで実行する。

試してみた

  • LighthouseはChromeのDevToolsだけでなくnode製のCLIもあるので今回はそちらを使う。
  • 以下、.circleci/config.yml
version: 2
jobs:
  build:
    docker:
      - image: circleci/node:8-browsers
    steps:
      - run:
          name: Install lighthouse
          command: |
            sudo npm install -g lighthouse
      - run:
          name: Check lighthouse
          command: |
            lighthouse --version
      - run:
          name: Run lighthouse
          command: |
            lighthouse https://blog.sshn.me/ --save-assets
      - store_artifacts:
          path: '.'
  • imageは特に吟味していないのだが、circleci製のnodeが入っているものを使った。余裕があれば後で中身を見てみたい。
  • sudo npm installしないとPermission deniedになるのでsudoをつける必要がある。
  • store_artifactsしておくことでCircle CIのページからlighthouseのreportを閲覧できて便利だ。
    • “Artifacts”というタブにreportが保存されている。 This is a image
    • 一番下の”*.report.html”というファイルを開くとレポートが見れる。 This is a image
  • 定期的に実行するにはWorkflowのスケジュール機能を使えば良いと思う。
  • 毎回雑なのでいつか丁寧に試してみたいものである。

参考

https://developers.google.com/web/tools/lighthouse/ https://discuss.circleci.com/t/globally-installed-node-module-yields-eacess-permission-denied/13608 https://hub.docker.com/r/circleci/node/tags/