Circle Ci

CircleCIでDangerを動かすためにOnly Build Pull Requestsの設定を調べてみた

はじめに 巷にはDangerというPull Requestのチェックを自動化するツールがありまして、自分のプロジェクトにも導入してみたいなと考え
Read more

Circle CI 2.0で特定のブランチでだけ処理を実行したい

単一のjobかworkflowsを使うかでやり方が異なります。 単一のjobの場合 branchesを使います。 masterブランチでのみ処理を
Read more

Circle CI 2.0でステップが失敗しても次のステップを実行したい

ステップが失敗しても次のステップを実行したい Circle CI 1.0とは異なり、2.0ではステップが失敗すると次のステップは実行されません。 ちなみにコマン
Read more

Circle CI 2.0で実行ユーザーを変更したい

dockerのuserattributeを使います。 例: version: 2 jobs: build: docker: - image: circleci/ruby:2.5.0-node-browsers user: root steps: - run: command: whoami 結果: #!/bin/bash -eo pipefail whoami root 例のcircleci/rubyのデフォ
Read more

Circle CI 2.0でenvironmentの中で環境変数を参照したい

たとえば下記のような感じでCircleCIのビルド番号を参照して新たに環境変数をenvironmentセクションの中で定義しようとしても期待
Read more

Circle CI 2.0でWorkflow間でファイルを参照したい

workflowを利用して、build jobで作成した成果物をdeploy jobで特定の場所にリリースしたいことはよくあると思います。 Circle CI 2
Read more

CircleCI Tokyo User Meet-Upに行ってきた

CircleCI Tokyo User Meet-Upに行ってきたので、そこで見聞きしたことを簡単にお伝えしたいと思います。 Circle CIが2018年にリリースする大きめの機能3つ Protected
Read more

LighthouseをCircle CI上で雑に実行してみる

問題 GoogleのWebサイトパフォーマンス計測ツール、Lighthouseを定期的に実行したい。こんなときどうすれば良いだろうか? 解決策 Circle
Read more

ローカルでcircleciコマンドを実行する時に環境変数を渡す方法

問題 ローカル環境でcircleciコマンドを実行するときに、環境変数を渡したいことがあると思う。こんなときどうすれば良いだろうか? 解決策 circleci build
Read more

Serverless FrameworkでGoを使いつつCircle CIでデプロイしてみる

はじめに AWS LambdaでGolangが使えるようになったなあと思っていたら早速Serverless FrameworkでもGoが使えるようにな
Read more